トヨタ アルファード 10系 O2センサー 89465-41060 燃費向上 エラーランプ解除 車検...

トヨタ アルファード 10系 O2センサー 89465-41060 燃費向上 エラーランプ解除 車検...

【レビューを書いて/送料無料】 【あす つく】 【明日つく】対応

商品名 トヨタ アルファード 10系 O2センサー 89465-41060 燃費向上 エラーランプ解除 車検...
価格 4,480円
販売元 Kross Link
総合評価 5.00
レビュー数 2 件 詳しいレビューはこちら
商品詳細 トヨタ アルファード 10系 O2センサー 89465-41060燃費向上 エラーランプ解除 車検対策
【商品説明】
車種別専用設計O2センサー(オキシジェンセンサー)です。

O2センサーは過酷な環境下で排ガス中の酸素濃度を検出し、燃焼状態を検知します。車両はそのデータを元にエンジンに送り込む空気と燃料の比率を調節し、

理想的な(設計上)燃焼となるようにします。

高温の排気ガスに晒され続けるので新車時から5年もしくは8万キロ程度での交換が目安となります。

O2センサーが劣化し機能しなくなるとエンジンチェックランプが点灯したり燃費の悪化、排ガスの有害物質の増加といった現象が起きる場合が有ります。

O2センサーの交換により燃費の向上、有害物質の減少が期待できます。



【商品内容】
■セット内容:O2センサー×1

【商品詳細】
■純正品番:89465-41060
■適合車種 アルファード TA-MNH10W/TA-MNH15W 2002年5月 〜 2005年4月 助手席側
Webサービス by Yahoo! JAPAN

※現在ヤフオク!の検索結果一覧から商品ページへ移動できない状態となっております。 お手数ですが以下のリンクからの再検索をお願いします。

ページトップへ